スポンサーリンク

今もなお日本バスケ界を牽引する佐古賢一(後編)「10年に1人の逸材を作り出す」

スポンサーリンク

Basket Count/ バスケット・カウント

文=鈴木健一郎 写真=前田俊太郎 東京オリンピックが日本バスケットボール界にとって重要なマイルストーンであることは言うまでもない。協会の体制が一新され、Bリーグがスタートし、日本代表の強化方針が明確に定まった。この数年の改革の多くが「2020年」を将来のバスケットボール界発展のための一里塚として捉えて行われたものだ。 現役時代に日本最高のポイントガードとして『Mr.バスケットボール』と呼ばれた佐古賢一は、引退後に指導者に転身。フリオ・ラマス体制でアシスタントコーチを務めるとともにアンダーカテゴリーの育成にも着手している。Bリーグができて多くの人に興味を持ってもらえるのはいいが、コート上で見せる…
今もなお日本バスケ界を牽引する佐古賢一(後編)「10年に1人の逸材を作り出す」

スポンサーリンク
スポンサーリンク